せいたんの投資勉強会

せいたんの人生勉強会 力尽きても全力疾走─=≡Σ((( っ'∀')っブーン 

テクニカルが資産を増やし人生を変える 幸せは努力の後にやってくる

【お手伝いチャレンジ】 奥様へ有休休暇をプレゼントしてみよう

f:id:Seitan:20220305172445j:plain

奥様だって有休休暇が欲しい

奥様は休暇では嬉しくない。欲しいのは有休休暇である。

 

応援もお願いします。

 

多くの奥様は、自分が遊びに出かける時は家事を終わらせて・家族のご飯支度を済ませて・自分の身なりを整えて・旦那と子供に気を使って出かけている。帰ってきたら片付けをして朝ごはんの用意などをして寝て。誰よりも早く起きる。

 

ん?これでは、全く休暇にすらなっていませんね。

 

自分の場合はどうだろうか。ゴルフに行くとき・飲みに行くときを想像して見て下さい。「行ってくるわ~」と言って出かけて、遅い時間に帰ってきて「あ~疲れた」とか言いながらバタンキュー・・・。何一つ家族に気を遣う事が無い。気を遣う部分は、強いて言うならば、しょーもない上司への気遣いぐらいだろう。

奥様も昔の“愛がある時代”はそれでも良かったかもしれないが、10年たってコレをされた日には、憎しみの一つも出てくるのではないだろうか(笑)

 

では奥様の有休休暇とは何だろうか。まずは、それを紐解いてみる事・いや少しでも考える事が大切ではないだろうか。次は、思いついたら行動に移してみる事が大切なのではないだろうか。“夫婦円 満の秘訣”は、そういった“心の在り方”なのかもしれません。

 

有休休暇をプレゼントしてみよう

さあ~、世のお父さん!奥様を労う絶好の機会がやってきました。過去の自分の行動を振り返ってみたら、もう「有休休暇」を上げる為に行動をするしかありませんよね。

 

奥様の有給休暇とは何か。それは、もうお気づきですよね。

「お父さんが家事と子供の世話を全て担当する事」ではないでしょうか。言い換えると「奥様」が「何もしなくてもよい1日」を作ってあげる事です。

 

スポンサーリンク

 

第一弾は失敗に終わる可能性90%

ただ奥様は“子供の世話”と“家事”を夫に任せて出かけるのは「不安」でしかありません。その日だけやる言われても、一つも信用されていないのが実情です。だから、奥様は何かと口を挟んでり・心配そうな眼差しをコチラに向けてくるでしょうが、絶対に機嫌に出さないようにしましょう。何も出来ない、やって来なかった自分が悪いのですから。

そして、お出かけしてからも子供はちゃんと晩御飯を食べられているかな~とか心配でしょうがないと思います・・・。

 

はい!お父さん「安心して下さい」!これは全て想定の範 囲内です!

第一弾はほぼ失敗に終わるので、第二弾・第三弾を必ず用意して下さい。

 

本当の「有休休暇」とは、第二弾以降の事です。「第一弾の反省点の改善」と、日頃から晩御飯を作ってみたり・お皿洗いをしてみたり・ゴミ出しをする前のゴミ回収をやってみたりと家事を少しでもやっていけば、第二弾以降は結構な確率で成功します。

 

これを実戦して「奥様」へ「有休休暇」をプレゼントしてみてはいかがでしょう。

やってみると以外に楽しいですよ。

 

因みに奥様は「何もしたくない」訳ではありませんので、晩御飯のメニューを事前に伝えている事でアドバ イスなんかもしてくれたりします。洗濯の方法なども教えてくれたりします。そこは素直な気持ちで受け入れましょうね。

ただ、何回しても「奥様」の想定以上の家事レベルで終わる事はありません。出来ればですが奥様が翌日でも挽回できるように、できれば奥様が休みの前日に有給休暇をあげて下さいね。

 

副産物も結構大切です

「奥様」の事ばかり取り上げてきましたが、子供と違う接点を持つよい機会でもあります。子供が食べたいものをリクエ ストしてくれたり・子供と自分のみで買い物をしたり・子供の服の脱ぎ方に腹を立ったりなど、全く知らなかった一面に触れる事もあるでしょう。育児をして来なかったからと言うつもりはありませんが、違った一面に触れる機会を持つことで子供との接し方も変わるかもしれません。

 

お父さんが「家で活躍する」第一歩であり、大きな一歩です。良かったら実戦して見てください。

 

応援を宜しくお願いします( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッ

 

合わせて読みたい記事