せいたんの投資勉強会

せいたんの人生勉強会 力尽きても全力疾走─=≡Σ((( っ'∀')っブーン 

テクニカルが資産を増やし人生を変える 幸せは努力の後にやってくる

【餃子一家】 我が家は餃子一家である

f:id:Seitan:20220309211629j:plain

餃子一家の誕生

我が家の奥様は餃子が大好きである。初めて出会った“餃子”は必ずといっていいほど買ってくる。

焼き餃子・揚げ餃子・水餃子など色んな種類の餃子があるが、一度は食べてみないと気が済まないらしく、近くのスーパーの餃子完全制覇していると思うくらいである。スーパーの安売りなんかを発見した日には、2・3種類の餃子が食卓に並ぶこともある。そんな感じの奥様がいる為、我が家の食卓は週に2・3回は餃子となっている。

 

そんな家庭で育った子供も餃子好きになるのは至極当然の話なのかもしれないが、だが私はそうではない。嫌いと言う訳ではないのだが、好きでもない料理が週3で現れた日には流石に飽きが来る。

だからと言って、餃子のクレームでも言ったものならば1,000倍返しは必須なので、わが心を“餃子のタネ”同様に皮の中に押し殺して、餃子と向き合っていこうと思う今日この頃である。

 

スポンサーリンク

 

家族全員で作れる料理が餃子

私が思う餃子の良いところは、餃子を包む工程を“家族全員で楽しむ事”が出来る事である。だが自家製のタネでは材料を仕込むのに手間がかかるだけではなく、美味しい餃子を作るのは難しいのも事実である。そうなった時、活躍するのが「クイックパック」である。

 

「クイックパック」は完成された料理が自宅に到着するスタイルではなく、“食材”と“調味料”が自宅に届き、家で完成させる事で“出来立て”を頂く事が出来るシステムである。

これが結構美味しい。外食が思いっきり楽しめる環境ではないので、週末だけでも本格的な味の料理が手軽に自宅で食べられるは嬉しい限りである。

 

「クイックパック」の餃子は、奥様は喜ぶわ・家族全員で料理を楽しめて・美味しい餃子が自宅で食べられるので最高と言っても過言ではない商品である。

勿論、餃子以外の絶品料理も楽しめます。

 

世界の餃子事情

そんなこんなで、餃子の事に触れてきたのだが、ついでに世界の餃子事情を調べてみる事にしました。餃子らしい食べ物は世界に多数あり、20種類以上は存在が確認されているみたいです。流石にアジアでは、中国の餃子に近しい見た目や種類が多数あります。日本の焼き餃子と同じような餃子はありませんでしたが、食欲のそそる見た目となっています。

一応、日本の餃子の種類も調べましたが、数が多すぎて出てきませんでした。カレーと一緒で、餃子の種類=家庭の数であり、ご家庭ごとに拘りの味があるのかもしれませんね。

と、言う訳で我が家は餃子一家である為に、世界の餃子を一つずつ作る事で、飽きの来ない餃子ライフを楽しんでいこうと思います。

 

応援を宜しくお願いします( *ˊᵕˋ)σ 凸ポチッ

 

合わせて読みたい記事

 

最後まで読んで頂き 

スペシャル感謝.._〆(・∀・*)ノ

f:id:Seitan:20220326102803p:plain